Pitch FM(ピッチエフエム)は碧南・刈谷・安城・知立・高浜のコミュニティFMです。

マンスリープッシュMONTHLY PUSH

マンスリープッシュMONTHLY PUSH

2024.6 Monthly Best Pitch Number


悪魔と戯れ/MONONOKE
24.5.29 on Sale

 

兵庫県明石市在住、2004年生まれの19歳。作詞、作曲、編曲、プロデュース、トラックメイキング、アートディレクションなど全てを手掛けるマルチクリエイターです。等身大の危うさやピュアさ、その瞬間にしかない感性を俯瞰して描く卓越したリリック、しなやかかつ強靭なメロディを、独特な甘く深みのある声で表現しています。フォーク、ロックからテクノまで、ポップスシーンを変幻自在に駆け巡る、注目の次世代ティーネイジアーティスト"MONONOKE"。この曲は、そんな彼のサード・デジタルシングルです。悪魔に手招かれた許されぬ恋の欲望、堕落、そして、破滅を描く"MONONOKE"の新境地。二胡や銅鑼、インドのコナックルなどオリエンタルな要素を取り入れた、カオスでエッジーな中毒性のあるダーク・ポップに仕上がっています。ぜひチェックしてください♪

 

YouTube : https://www.youtube.com/@MONONOKE_official

X : https://x.com/MONONOKE_2022?s=20

Instagram : https://www.instagram.com/mononoke_2022/

TikTok : https://www.tiktok.com/@mononoke_2022

2024.5 Monthly Best Pitch Number


LIVE&PEACE/山口晃司
24.4.8 on Sale

 

各地でスタンディングオベーションを巻き起こす、三味線界の若き獅子"山口晃司"。5歳より三味線に触れ、三味線の名だたる大会で優勝を総なめにする、世界最速の三味線奏者です。名古屋市を代表するアーティストとして、日本の伝統を伝えながらも、三味線の新しい可能性を広げるべく、挑戦し続けています。この曲は、自身が発起人となり毎年開催している、野外音楽フェス「YAMAFES」のテーマソングとして書き下ろした、配信リリース中の新曲です。"山口晃司"にとって初となるボーカル曲となっています。彼の三味線はもちろん、ぜひ歌声にも注目してお聴きください!!

 

X : https://twitter.com/koji0507?lang=ja

Instagram : https://www.instagram.com/koji0507/

2024.4 Monthly Best Pitch Number


相変わらず、愛変わらず/ガラクタ
24.3.20 on Sale

 

平均年齢20歳。2022年に結成された名古屋発の4 ピースロックバンド"ガラクタ"。SNSと恋愛を軸とした等身大な歌詞世界に共感する Z 世代リスナーが続出!ポップなギターロックサウンドが特徴的な人気急上昇中の新世代バンドです。LINE MUSIC 新人アーティスト・パワープッシュ企画「NEXT SPIKES」にも選出されています。そして、彼らの楽曲を使用した投稿動画がTikTokやInstagramで溢れる中、先日、2nd EP『ハートの隙間を埋めるのは、僕の歌でありますように』をリリースしました。すでに人気曲であるこの曲「相変わらず、愛変わらず」を含む4曲が収録されています。楽曲だけでなく、ライブパフォーマンスにも定評のある次世代ロックバンド"ガラクタ"を、ぜひチェックしてください♪

 

X : https://twitter.com/garakuta_band_

Instagram : https://www.instagram.com/garakuta_band_/

2024.3 Monthly Best Pitch Number


タイムフレーム/ゆある
24.2.21 on Sale

 

彼女の歌唱曲が使用された動画の総再生数は1億3000万回を超える、新時代のボーカリストです。この曲は、配信リリースされた、記念すべきメジャーデビューシングル。"ゆある"としては初となるオリジナル楽曲です。これまでネットへの楽曲投稿を主体としてきた彼女が、音楽活動を本格的にスタートすることへの決意を込めた、熱さと蒼さがほとばしるエモーショナルな1曲。ミュージックビデオも公開されています。ぜひチェックしてください!!

 

"ゆある"のYouTubeチャンネル↓

https://www.youtube.com/channel/UCqCh-S9caEC0EYMIu9MhEqA


X(Twitter)↓

https://twitter.com/yu_nk3?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

2024.2 Monthly Best Pitch Number


君の猫になりたい/moon drop
24.1.31 on Sale

 

2014年に結成された、三重県伊勢市発、愛だの恋だのラブソングだけを歌い続けるバンド"moon drop"。2023年春からは全国各地の大型フェスにも多数出演し、各地で会場キャパシティを大きく越える動員を記録してきました。そんな"moon drop"は、人々の心を掴んで離さない生粋のライブバンドとして日々躍進を続けながら、今年で結成10周年を迎えます。先日、配信リリースされたこの曲は、幼すぎるほどに無邪気でまっすぐな恋心をポップなメロディーと共に奏でた1曲。猫と共に進んでいくミュージックビデオは猫派のみならず必見です。さらに、3月14日には、この曲も収録されたアルバム『君にみた季節』のリリースが決定しているほか、結成10周年となる今年の3月21日からは、自身初となる全国ワンマンツアーを開催!!ツアー初日3月21日(木)は、愛知県のDIAMOND HALLで開催です。ぜひチェックしてください!!

 



"moon drop"のオフィシャルサイトコチラ↓

https://moondrop-official.com/

 

2024.1 Monthly Best Pitch Number


エスケープ/がらり
23.12.20 on Sale

 

2022年より活動を開始し、曲ごとに「がらり」と作風を変えながら、文学的な歌詞を生々しい歌声に乗せる男性シンガーソングライターです。彼は、TikTokを中心に楽曲投稿を続け、アカウント開設からおよそ半年で、総再生回数は300万再生を突破。この曲は、TikTokですでに1万を超える"いいね数"を記録している"がらり"の超人気曲です。フォロワーからリリースを期待するコメントが多数寄せられていた楽曲がついにデジタルリリースされました。ぜひチェックしてください!!

 



""がらり"のTikTokはコチラ↓"

https://www.tiktok.com/@galali_music

 

2023.12 Monthly Best Pitch Number


運命の蜜/ルイ
23.11.22 on Sale

 

2001年、東京都出身の現役大学生シンガーソングライターです。幼少からピアノを習っていた傍ら、絵を描くことが好きで、そのまま芸術学部に進学。19 歳で本格的にギターと歌うことを始め、20 歳のとき、TikTokにギターの弾き語り映像を投稿し音楽活動をスタートしました。ギターと鍵盤による弾き語りカバー動画を中心に投稿を重ねSNSで話題を集める"ルイ"。この曲は、そんな彼の新曲です。サード・デジタル・シングルとしてリリースした今作は、現実には存在しない〈運命の蜜〉をモチーフに、恋する誰もが抱く矛盾だらけの心情を歌った、リアリティーとファンタジーが共存するラブソングとなっています。華やかさを加えた多幸感あるサウンドアレンジのミッドナンバー。ぜひチェックしてください!

 



"オフィシャルウェブサイト"

https://www.rui----official.com/

 

2023.11 Monthly Best Pitch Number


足りないくらいがちょうどいい/YUTORI-SEDAI
23.10.27 on Sale

YUTORI-SEDAIは、2020年に現在のメンバーとなり本格始動した、西東京発の3ピースロックバンドです。切なくも優しい歌声とメロディーは唯一無二の音楽を創り出し、主に「恋愛」を歌う歌詞は、Z世代を中心に共感を呼んでいます。今年に入ってリリースした楽曲2曲が続けてバイラルヒットした彼ら。この曲は配信リリース中の待望の新曲です。「満ち足りた愛よりも足りないくらいの愛でいい」という想いを女性目線の素直な言葉で紡ぐラブソング。前作2曲に引き続き共感性の高い恋愛曲となっており、すでにTikTokを中心に話題となっています。Z世代から絶大な支持を集める3ピースバンド"YUTORI-SEDAI"ぜひチェックしてください♪

 



"オフィシャルウェブサイト"

https://yutori-sedai.main.jp/

 

2023.10 Monthly Best Pitch Number


クールじゃない?/WurtS(ワーツ)
23.10.14 on Sale

2021年本格始動した"WurtS"は、作詞・作曲・アレンジ、アートワークや映像に至るまで全てをセルフプロデュースする、21世紀生まれのソロアーティストです。ダンスミュージックを軸に、ロック、ヒップホップ、ソウルなど、ジャンルの垣根を超えた独自のポップミュージックとして日々変貌を遂げています。そして、新人ながら総ストリーミング再生は既に4億回を突破。全国ツアーは全公演ソールドアウト。今年は11本の夏フェスに出演し入場規制を連発するなど、ますます飛ぶ鳥を落とす勢いが止まりません。この曲は、ニューデジタルEP『BACK』からの1曲で、昨年SNSでファンから貰ったお題を基に完成させた楽曲だということです。まるで恋が跳ねるような、四つ打ちが心地良いロマンチックなダンスロックチューンとなっています。ぜひチェックしてください♪

 

"オフィシャル・ウェブサイト"

https://wurts.jp/

2023.9 Monthly Best Pitch Number


Summer Breeze/ゴスペラーズ
23.8.23 on Sale

1994年にメジャーデビューした5人組ヴォーカル・グループ、ゴスペラーズ。メンバーの酒井雄二さんは、Pitchエリア・刈谷市出身です。今年12月21日にメジャーデビュー30年目を迎える彼らは、今月から全国ツアー『ゴスペラーズ坂ツアー2023 "HERE & NOW"』を開催。そのツアーに先駆け、新曲5曲が収録された、ツアータイトルと同じタイトルのEP『HERE & NOW』をリリースしました。これまで様々なアーティストに楽曲を提供してきたゴスペラーズが届ける今回の新作は、彼らとゆかりのあるアーティストによる提供楽曲で構成されています。その中から、この曲は、6人組ツイン・リード・ヴォーカル・バンドPenthouseより、浪岡真太郎さんと大島真帆さんが手掛けた1曲です。ミュージック・ビデオも公開されています。「今」のゴスペラーズの魅力が詰まった新作EP『HERE & NOW』 ぜひチェックしてください!!

 

 

『ゴスペラーズ坂ツアー2023 "HERE & NOW"』

愛知県は、10月28日(土)に、アイプラザ豊橋、

11月25日(土)に、名古屋国際会議場・センチュリーホールで開催です。



"オフィシャルサイト"

https://www.sonymusic.co.jp/artist/Gospellers/

 

"YouTubeチャンネル"

https://www.youtube.com/channel/UChKyKevRNzxcOCrf2Tzvp6w

 

マンスリープッシュ

FM++アプリ
(エフエムプラプラ)

  • 災害情報アプリ「KATCH&Pitch災害情報」for iPhone
  • 災害情報アプリ「KATCH&Pitch災害情報」for Android

災害情報アプリ「KATCH&Pitch災害情報」

専用のアプリケーションをApp StoreやGoogle Playからインストールして下さい。アプリケーションは無料です。

  • 災害情報アプリ「KATCH&Pitch災害情報」for iPhone
  • 災害情報アプリ「KATCH&Pitch災害情報」for Android